No.12:アヒージョオイルを使ったルイユソースレシピ

2021年8月20日からメゾンドレイの自動販売機で、お客様のアイデア商品としてアヒージョを販売開始いたしました。

そのアヒージョの旨味と香りの詰まったオイルを使ってルイユソースを作ります!

ルイユソースとは、にんにくや唐辛子、卵黄、オリーブオイルで作るにんにく風味のマヨネーズです。南仏のソースでよくブイヤベースのスープに使用されています。

今回はメゾンドレイの瓶アヒージョの中に、にんにく/唐辛子/オリーブオイル/サフランが入っているので、簡単に作れます!

それでは、作っていきます!

【材料】

・瓶アヒージョ:1本

・卵黄:1個

・マスタード:6g

・塩、胡椒

【器具】

・ボール(小):2

・ザル:1

・泡立て器:1

・濡れたダスター:1

【手順】

No.1:まずは、瓶アヒージョをザルにだしてオイルと具材に分けます。

No.2:別ボールに卵黄、マスタード、塩胡椒(適量)を加え、泡立て器で全体に馴染むまで混ぜ合わせます。※ボールの下に濡れたダスターを敷くと混ぜやすいです。

No.3:オリーブオイルを4分の1量加えて、全体に馴染むまで混ぜます。※初めに油を入れすぎると分離してしまうので、初めの量は少なく入れるのがポイントです。

No.4:残りのオイルを3回に分けて加えながら混ぜ合わせていきます。

No.5:オイルを全て入れ、混ぜた時にボールの底が見える程度のもったり感がでれば完成です。最後にバケットの上に油を切ったアヒージョの具材をのせ、作ったソースをかけたら、おもてなしやおやつに最適なフィンガーフードの出来上がりです!